2011年11月12日

電子制御><。

ネタだけはありますが 実行力は無に等しいです。

89式といい VSRといい。

今回興味をもったのは 「ピストンコントロールユニット」です。

電動ガンで撃った時に ピストン位置を後退位置でキープする装置(電子回路)です。

定価がかなり 手の届きにくいので 自作(案)だけ。

マイコン制御で PICやらに信号が行くと モーターを 指定した時間だけ、1度だけ回転させて それ以上信号を送ってもモーターは回転しないようする。
(再度トリガーを引いて 信号を送るともう一回↑の動き)
時間指定でモーターを動かして、ピストン位置を後退位置にキープする方法です

で ゲームが終わっても ピストン後退位置にあると、スプリングがヘタってしまうので、 プッシュスイッチを押すと モーターを少しだけ回転させて、 ピストン前進位置に戻す機構も取り入れたいです。

現段階として マイコンのプログラムをどう書き込むのかとか、出力電圧を8V位取れるのか 
あと セレクターはフルが前提の構造なので フルオートは封印されます(個人的にはフルはあんまり打ちませんが)

あと良くショップが出しているのは ボリュームコントロールですけど

良くわかりません。

あと 磁気センサー式 ってのもありました。

ピストン後退位置キープの強みは セミのキレよりも 静音性にあると思います。

VSRよりもまず89式ですね。

毎回最終ロットだと考えると ゾッとします。








Posted by うのはら at 23:00│Comments(1)
この記事へのコメント
まずは電子機器組み立て2級だなwww

こいつはだいぶめんどくさいぞ・・・・
セミで連射できんという・・・・

FETスイッチで十分じゃろ?!
昔、ちょろっと見ただけやけどセクターギアに細工してもいけるとか・・・
Posted by 軍曹 at 2011年11月18日 09:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。